社長ご挨拶

鳥取東伯発

代表取締役社長 種子光幸名峰大山(だいせん)の麓に位置し、古くから畜産業が盛んに営まれてきたこの地で生産された食肉の製造加工から販売までを担い、平成19年の会社設立以来10年を経過しました。

東伯ミートの肉として親しまれ、ハム、ソーセージからレトルトカレーなどの加工品に至るまで、地元で生産される肉本来の味を大切にした幅広い商品を提供してまいりました。

長年にわたり地元に愛され続けておりますことに感謝し、「鳥取東伯発」の美味と安心をみなさまにお届けします。  ・・・どうぞ召し上がりください。

平成30年10月吉日
鳥取東伯ミート株式会社 代表取締役

種子光幸

#25

シャトーブリアン

シャトーブリアンとは、牛肉の最上級といわれる部位の名前ですが、お洒落な響きです。

フランス革命の頃からの激動の時代に、貴族であり、作家、政治家そして美食家として
有名であったフランソワ=ルネ・ド・シャトーブリアンが由来であるとの説があります。

料理にも人名から名付けられた名称がたくさんあります。肉の料理ではビーフストロガ
ノフ、シャリアピンステーキ。ピッツァにはマルゲリータ。パンにはサンドウィッチ、サラダ
にシーザーサラダ、デザートではマドレーヌ、タルトタタン。和食には、きんぴらごぼう、
利休煮。まだまだありますね。

秋の夜長に美食家の人となり、料理人の心配りに思いを馳せてみませんか

※11月2日から始まる、北栄町の「北栄ノ匠と鳥取の幸」企画で鳥取和牛シャトーブリ
アンを北栄町産の日本酒、焼酎やワインとのセットでお求めいただけます。 くわしくは、
ホームページで

©2020 Tottori Tohaku Meat CO.,LTD.
北栄ノ匠と鳥取ノ幸