社長ご挨拶

鳥取東伯発

代表取締役社長 種子光幸名峰大山(だいせん)の麓に位置し、古くから畜産業が盛んに営まれてきたこの地で生産された食肉の製造加工から販売までを担い、平成19年の会社設立以来10年を経過しました。

東伯ミートの肉として親しまれ、ハム、ソーセージからレトルトカレーなどの加工品に至るまで、地元で生産される肉本来の味を大切にした幅広い商品を提供してまいりました。

長年にわたり地元に愛され続けておりますことに感謝し、「鳥取東伯発」の美味と安心をみなさまにお届けします。  ・・・どうぞ召し上がりください。

平成30年10月吉日
鳥取東伯ミート株式会社 代表取締役

種子光幸

#11

二十世紀梨

鳥取県の特産「二十世紀梨」の出荷が8月26日より始まります。
今年の梨は生育も順調で、糖度も充分に仕上がるようです。どうぞお召し上がりください。

二十世紀梨はジューシーで酸味と甘さのバランスのとれたさわやかな味で、シャキシャキとした食感が最高です。成分をみると、カリウム、アスパラギン酸、タンニンなどが含まれていて様々な効果が認められています。
夏に弱った体に最適です。

梨の原産地は中国と言われています。その産地を訪れたときに果実よりも花見が盛んであることに驚いたことがあります。日本では花の時期は交配の真っ最中、きれいではありますが花を愛でる暇はありません。ただし一年をかけた汗の結晶がこの時期に実を結びます。

梨の品種も近年では様々であり、味もそれぞれ特徴があります、食べ比べてみるのも楽しいですよ。

梨はそのまま食べるのがもちろんおいしいですが、ドレッシングやタレに梨を加えたしゃぶしゃぶや焼肉、梨とミンチ肉のミートパイなどはいかがですか。

©2019 Tottori Tohaku Meat CO.,LTD.